今日は、去年から連載されているハンバーガー漫画の「本日のバーガー」4巻のレビューです。
そもそもハンバーガーの漫画というのがまず珍しいと思います。ネットで検索してみても、この本日のバーガー以外のコミック連載はほとんど見つかりませんでした。(もし他にあったらごめんなさい) 
というわけで、バーガー好きな僕は当然1巻から買い続けているわけですが、それが今では4巻まで達し、今月中に5巻が発売予定となっています。 
ちなみに書いているのは「ガズリング」「ファイヤー・ガール」でお馴染みの才谷ウメタロウ先生です。

主人公の神宮寺が長年の夢だったグルメバーガー店を、成績優秀だった大手商社「プリンス物産」を辞めて作ったというストーリーで、神宮寺のハンバーガーやその素材に関する知識の深さ、人間としての懐の深さなどが感じられる内容になっています。 


続きを読む