こんにちは。大竹亮です。今日は最近のハンバーガー動向と、僕が行った店についてシェアしようと思います。
    この記事にもあるように、最近日本などの先進国では健康志向が高まり、ハンバーガーなどかつては安さで勝負していた食べ物は、高価でもより体に良いもの且つ美味しいものを選ばれるようになりつつあります。
    今年はベアバーガーやシェイクシャックなどの、"ワンランク上" のハンバーガーチェーンの日本進出があり、特に東京ではハンバーガーへの注目度は高まっていますね。
    そのうち、ハンバーガーと健康についての調査結果なんかをここで紹介できればいいなと思います。

    さて、僕が最近行ったハンバーガー店を幾つか紹介しましょう。

    小松菜やワサビを使って、和風と mix されているところが新しく、青山という好立地と植物や木を生かしたお洒落な外装・内装と相まって連日賑わっているようです。
    ビール好きの僕としては、スムージーセットでスムージーをビールに変えられるところが very good でした。
    バンズやパティは自家製らしく美味しいが、モスバーガーのような若干小ぶりなサイズなのが特徴で、女性も食べきれるサイズです。ガッツリ食べたい男子にはちょっと物足りないかもしれません笑
    残念ながら写真は撮っていなかったので、次行った時にでも撮っておきます。今後も青山に行くことがあれば立ち寄りたい所ですね。

    2つ目は今年自由が丘に日本1号店ができたベアバーガーです。
    こちらは写真を撮っておきました。写真は COUNTY FAIR

写真は SOCAL

    ここはオーガニック食材が売りの米発ハンバーガー店で、肉は基本ミディアムでジューシーです。オーガニックを売りにしているだけあって、肉も野菜もバンズも美味しかったです。
    問題はコスパです。ハンバーガー、サラダ、ドリンクで1人3000円弱はリピートしたいと思える値段じゃないですね。僕が行った時は若い人でごった返していましたが、みんなリピートするんでしょうか?1度話題として行けば十分な気がしました。

    以上、最近のハンバーガー動向とお店紹介でした!