さて、今年1月に始めていた、毎月10万円を暗号通貨 (ビットコイン/アルトコイン) に投資して資産運用するという企画ですが、今月の投資でもってちょうど10回目、気づけばキリの良い100万円の出資額となっていました。
そこで今日は久々にその運用成績をお見せします!

10万円をビットコイン/アルトコインに投資して資産運用!2017/1/15

ポートフォリオの組み方

ポートフォリオに関しては上記のエントリーにある通りなんですが、毎月決まった日に暗号通貨の時価総額加重平均で1位から10位までの通貨を合計10万円だけ買う、という手法でした。
投資信託のインデックスファンドのような感じですね。
ただし、1つの取引所で円建てだけで10位までの全ての通貨は買えないですし、ビットコインを他の取引所に送って残りの通貨を購入となると送金手数料が無視できなかったりして、その通りにできない月もありました。それでも99%は時価総額加重平均で購入できていたと思います。

10ヶ月で100万円が4倍に!

暗号通貨全体の時価総額は皆さんご存知の通り、今年の初めの1兆円程度から現在までに18兆円程、つまり20倍近くに成長しました。なので、今年の初めから始めた人はほぼ確実に儲かっていますよね。

Total Market Capitalization
https://coinmarketcap.com/charts/

そしてこれが僕の100万円の「今」です!

なんとその額424万円!出資額の100万円から4倍以上に成長しました。
通貨の割合としては以下のような感じですね。

このグラフを見た印象としては、9割以上がビットコインだった年初に比べ、アルトコインの割合がだいぶ増えたな、ということです。特に Ethereum ですね。
当初は買うのはビットコインだけでいいんじゃないかと思ってましたが、途中にあったアルトコインバブルを通して結果的に10位まで買っておいてよかったなという印象です。

これまでの所感とこれから

僕自身は暗号通貨の面白さにハマり、毎日ニュースを追いかけ続けていますし、実利用はまだまだこれからで需要はさらに伸びると思っていますので、これからもこの投資方法は続けようと思っています。暗号通貨に期待している僕は当然円に利確するつもりもありません。
そして、年初の時はビットコインが10万円を超えて盛り上がっており、15万円でも高いと言っていたような状況でしたが、その後も新参者が増え、このような結果になったのは、ちょっと見る目はあったのかな、と思っています(笑)。

なんと言っても、短期売買の場合はゲーム感覚で儲けを出すようなある種のセンスが問われるので僕には無理だなと思いますが、このような業界全体に投資する手法はその業界自体が長期的に成長すれば自然と資産が増えます。そういうファンダメンタルさえ読めれば良いので、個人的にはトレード向きじゃない人にはオススメです。
しかも毎月決まった日に買うようにしてるので、上がり相場か下がり相場かも読む必要はなく、機械的に積み立てていくだけです。
(実は XRP は考えに共感できないのと明らかにバブルだという自信があったので途中で BTC に変えたりしましたが。)

加えて、僕自身はこの企画以外にも暗号通貨・トークンを買って保有してますし、SoG で遊んだりもしてるため、この企画以外にも記事をかけていければな、と思っています。

※この記事は個人的な投資の方法やその結果について紹介するものであって、決してビットコインを始めとする暗号通貨の購入や投資方法を勧めているわけではありません。当然価格は上昇することもあれば下降することもあり、利益を約束するものではありません。投資は自己判断でお願いします。
--------------------------------------------------------------------
このブログでは、試験的にブログ運営 (の一部) をビットコインの寄付によって行うことを目指しています。
ビットコインを寄付いただけた方にバーガー好きの証明書 BURGERLOVER (Counterparty token) をプレゼントしています。以下のボタンから寄付いただけます。より一層皆さんに役立つ情報をお届けできるようにして参ります。