3
こんにちは、大竹亮です。
日曜日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今日の東京は非常にいい天気でお出かけ日和ですね。僕は近所に散歩に行ったりランチを食べに行ったりしました。そろそろビアガーデンとかも行きたい季節になってきましたね。今日もハードロックカフェのワールドバーガーツアーのレビューをお届けしますよ。 


ハードロックカフェ4店舗目は関東をちょっと離れて大阪店です!
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27001402/ 

東京からワールドバーガーツアー目当てでここまで来た人は他にいるんでしょうか?

もちろん僕は、20166-7月とハードロックカフェで開催している「ワールドバーガーツアー」目当てできました。

http://hardrockjapan.com/event/4710/

6月の大阪店では以下の4つのメニューが楽しめます。

Percik Burger(マレーシア ペナン)

Whiskey Bacon Cheese Burger(ベルギー ブリュッセル)

Tango Salsa Burger(アルゼンチン ブエノスアイレス)

Cuban Burger(アメリカ マイアミ)

僕はここの一押し、マレーシア ペナンの Percik Burger を頼みました!マレーシアには行ったことないんですが、ちょっと海外旅行気分になれそうです。

ターメリックやコリアンダーなどのスパイスが効いたココナッツベースの甘辛いペルチックソースをかけているのが特徴だそう。


そしてこれが Percik Burger です!
image

横から撮ったのがこちら。どーーん!
image

気になる中身は上から、バンズ、フライドオニオン、ペルチックソース、パティ、キュウリ、トマト、レタス、バンズ、でした。ペルチックソースはレタスにもかかってましたね。

まず一口食べての感想が、ココナッツとターメリックの風味がぶわーっと口の中に広がり、東南アジアにいる気分になった、ということです!
image

やはりペルチックソースでだいぶ印象が変わる気がしますね。甘辛さも、パティとよく合い、王道のバーガーとは全く違った新感覚のバーガーという印象を与えてくれます。

そして、これまた初めての経験だったのがピクルスではないキュウリが入ってたこと。レタス以上に強い食感とみずみずしさが東南アジアらしいフレッシュ感を与えてくれます。ソースと非常にマッチしていますね。これなら暑い夏も乗り切れそうです。

ちょっと残念だったのがパティがぬるかったことでしょうか。やはり美味しいバーガーたるもの出来立ての食材を重ねてすぐに食べないとダメですからね。なので★3つとしました。


ちなみにこの大阪店、コンセントが使える席も用意されていて、気軽にカフェとしても使える感じが関東にある店舗に比べ強い気がしました。いいかんじのファミレスをハードロックにしたような内装でした。

たこ焼き、お好み焼き、串カツ、、大阪名物に飽きた時はたまにはこんなところもいいのではないでしょうか!


ちなみにスタンプは4個目まで来ました!旅行券が当たる抽選権を得て応募しましたよ。結果はメールか電話でくるようです。待ち遠しい!
image

ハードロックカフェ 大阪店

06-6120-5711

大阪府大阪市中央区南本町3-6-14 イトウビル 1F

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27001402/

美味しさを基準に以下の通り主観的な感覚で評価をつけています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★☆☆☆☆もう行かない

★★☆☆☆そこしかなければ仕方なく行く

★★★☆☆近くにあれば行く

★★★★☆遠くなければ何度でも行きたい

★★★★★遠くても何度でも行きたい

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++