4
今日は、今年の1/7から2月いっぱいまでやっていた バーガーフェス2017 (BURGER FEST 2017) のレビューです!

https://macaro-ni.jp/38284


少し間が空いてからの投稿になってしまい、申し訳ないですが、今日紹介する店は普段からハンバーガーが食べられる店なので、今後行く方も参考にできると思います。

今回は原宿にある SMOKEHOUSE (スモークハウス) という店に行って来ました!

普段からハンバーガーも出しているアメリカングリルの店とあって、以前から僕の「行きたい店リスト」に入っていました。やっと実現した来店です。


このバーガーフェスでは、バーガーメニューを頼むごとにバーガーフェス開催の3店舗で使えるビール無料券が貰えます。

前回 crisscross に行った時に貰った無料券を使って、まずはビールです。IPA を頼みました! 

なかなか凄いスタイルをしたグラスで登場しましたね。口に入れた瞬間のフルーティーさと、その後しばらく残る強い苦味がクセになるんですよね。


そしてバーガーはというと、スモークハウスチーズバーガーを頼みました!店名が付いてるチーズバーガーという事で、無難かつ確実に旨そうです。パティの焼き加減はミディアムがオススメと言われたので当然ミディアムで、サイドはフレンチフライとポテトサラダから選べたのですが、フレンチフライにしました。


バーガーとポテトがバスケットに入って出て来ました。なかなかオシャレでいい雰囲気です。


バーガーのアップ写真も撮りました。まずは1枚目!


続いて2枚目!


ふわっとしたバンズに食材が挟まれた感じでした。あまりカチッとしてないバンズは、東京グルメバーガーとは一線を画す、本場アメリカンスタイルを感じさせてくれます。


気になる中身は上から、バンズ、ソース、トマト、レタス、チェダーチーズ、パティ、オニオンスライスとソース、バンズ、でした。


さっきも言ったふわっとしたバンズがなかなか全体のバランスをよくしていた気がします。オススメのミディアムで頼んだパティは実際にはミディアムレアと言ってもいいような、いい感じに赤みが残った焼き加減で、ジューシーでした。

わりときめ細やかなミンチになっていて、パティもまた柔らかな印象でした。

トマトとレタスは全体に水分と水々しいシャキシャキとした食感を与えてくれて良かったのですが、パティと下側のバンズの間にあったオニオンスライスとソースの組み合わせがまた絶妙でした。

ソースで味付けが十分なされていたので、テーブルに出されたケチャップやマスタードを改めて使う必要はなかったです。最後まで美味しさを楽しめる、なかなかのバーガーでした。 


SMOKEHOUSE

03-6450-5855

東京都渋谷区神宮前5-17-13 

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13161143/


美味しさを基準に以下の通り主観的な感覚で評価をつけています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★☆☆☆☆ … もう行かない

★★☆☆☆ … そこしかなければ仕方なく行く

★★★☆☆ … 近くにあれば行く

★★★★☆ … 遠くなければ何度でも行きたい

★★★★★ … 遠くても何度でも行きたい

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


--------------------------------------------------------------------
このブログでは、試験的にブログ運営 (の一部) をビットコインの寄付によって行うことを目指しています。
ビットコインを寄付いただけた方にバーガー好きの証明書 BURGERLOVER (Counterparty token) をプレゼントしています。以下のボタンから寄付いただけます。より一層皆さんに役立つ情報をお届けできるようにして参ります。