3
こんばんは、大竹亮です。
さあ、今日もハンバーガー店を紹介しますよ〜!

今日は原宿駅・明治神宮前駅近くにある J.S. BURGERS CAFE 原宿店を紹介します。
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13123779/
J.S. というのは Journal Standard (ジャーナルスタンダード) のことで、同ブランドが経営するバーガー店のようです。

店はカフェなどの飲食店が何軒か入っている建物の2階にあり、木製のインテリアの多い空間でした。


メニューにはベーシックなバーガーの他にマッシュルーム系のものや辛さにこだわったものなどありました。僕は辛いもの好きなので辛いやつをついつい頼んでしまいましたね。Angry Hot burger という名前でした。なにやら、ハバネロ、チポートレ、ハラペーニョの3種の辛味が入っているのだそう。チポートレは初めて聞いたので調べてみましたが、唐辛子の燻製だそうです。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%9D%E3%83%88%E3%83%AC

いや~、ハンバーガーを日々食べていると食べ物や外国の文化に触れることができて楽しいですね! 

さて、平日の夜だったのでバーガーを待つ間はビールです。J.S. BURGER オリジナルという J.S. Beer を頼んでみました。American session ale だそうで、ale 好きには堪らないビールでしたよ!
IMG_2963
IMG_2964

(グラスに書いた銘柄についてはツッコまないでくださいね笑)


そして、バーガーが来ました!ハバネロ入りのトマトソースにハラペーニョがたっぷり乗っているのがわかる、いかにもなバーガーです。 
IMG_2965
 中身は上から、バンズ、オリーブ、ハラペーニョ、ハバネロとチポートレ入りのトマトソース、パティ、ボイルドオニオン、トマト、トレビス (紫色のレタスっぽい野菜)、特製ソース、バンズ、でした。
IMG_2966

何と言っても3種の辛味ですね。口に入れた瞬間、パティの肉汁とともにトマトの甘みと酸味が感じられると思えば、ハバネロとハラペーニョの辛味がすぐに効いてきます。

チポートレかどうか、初めて食べたのでわからなかったのですが、乾いた香辛料の臭みのような風味が感じられました。きっとチポートレですね。今までに食べたことない、いいアクセントになっていました。

パティは2サイズ選べたのですが、小さい Regular サイズにしたので、やや小ぶりでした。
IMG_2967

ちょっと残念だったのが、パティの肉汁やトマトソースの水気で結構中身が水っぽかったんですが、それが下側のバンズに浸みてしまっていました。

ハンバーガーというのは、複数や食材を混ぜた料理ではなく、重ねた料理です。混ぜることなく併せて口の中に入れることで、それぞれ単品で食べても、混ぜてから食べても味わえない美味しさが広がるのです。そういう意味ではその点がちょっと残念でした。


ただ、それを除くと美味しくて魅力的なバーガーでした。他にもメニューが豊富にあるので、他のバーガーもトライしてみようと思います。
 

J.S. BURGERS CAFE 原宿店

03-6418-2586

東京都渋谷区神宮前6-6-2 2F

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13123779/


美味しさを基準に以下の通り主観的な感覚で評価をつけています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★☆☆☆☆もう行かない

★★☆☆☆そこしかなければ仕方なく行く

★★★☆☆近くにあれば行く

★★★★☆遠くなければ何度でも行きたい

★★★★★遠くても何度でも行きたい

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++