大竹亮のハッカーバーガー

外資系IT企業でエンジニアをやっている大竹亮です。 グルメ (特にハンバーガー) を中心に、IT、書評、時事ネタ、日々の疑問までお届けするブログです。

トップページ> >



カテゴリ: 時事ネタ

久しぶりの投稿となりました。今回は「物言う株主」で一時代を築いた「村上ファンド」でお馴染みの村上世彰氏の最初で最後といわれる著書、「生涯投資家」の書評です。


今日東証でソフトバンク (通信子会社) が上場するというニュースがありましたが、以下のツイートはこの本で学んだことを基にしています。


続きを読む

こんばんは、大竹亮です。
先日のアメリカ大統領選では多くのメディアの予想に反して、ヒラリークリントンではなくドナルドトランプが当選しましたね。
僕も仕事の傍ら、ちょくちょくスマホでニュースを確認していました。

そこで気になったのが、株価や為替の変化です。
事前に言われてたことは、「トランプリスク」です。(ないとは思うが) もし万が一、ドナルドトランプが選ばれるようなことがあれば株価は大幅に下落、米ドルは大幅に安くなるだろうということです。
しかし実際、この通りの動きを大きく見せたのは実は日本の市場だけだったのです。(中国・香港など、開票時点で昼間だったアジア圏の株価も多少は下がりましたが)

 ここで僕が気になったのは日本の特殊性です。

続きを読む

こんばんは、大竹亮です。
ハロウィンも終わり寒さが一段と厳しくなって来た今日この頃ですね。世間では今年最後にして最大のイベント、クリスマスに向かってしばし休眠状態になっている感も出て来ました。

そんな中、僕が注目した政治ニュースがこちらです。
- 「小池塾」講師に橋下徹氏 維新・松井氏「勧めた」
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJC25GZ5JC2PTIL02C.html

小池都知事が誕生した時から言われていた小池勢力と維新の会との合流が遂に現実味を帯びて来ました。今後、どのように発展していくのでしょうか?
続きを読む

    こんにちは。大竹亮です。皆さん今年もよろしくお願いします。前回から少し間が空いてしまいましたが、今年はもっと頻度を上げて皆さんに価値ある内容をお届けできるように頑張ります。

    皆さんはどんなお正月を過ごしましたか?ホリエモンが言うように、みんな一斉に帰省することで渋滞が起こり、非効率で辛い思いと実家でダラダラするのと暇と苦行のハイブリッドな年末年始を過ごした方も多いのではないでしょうか。
    こういう大衆の動きがあるおかげで (予測しやすいために) うまくいってるビジネスもあることを考えると、ホリエモンもきっとその恩恵を受けているわけで、社会の経済全体を考えると僕は必ずしもみんながバラバラに休みを取って効率よく過ごすことに賛成ではありません。ただいずれにしろ、もう少し年末年始の過ごし方は効率的になっていくのかもしれませんね。


 

続きを読む

仮想通貨ランキング


フードライターランキング

↑このページのトップヘ